中高年の転職スタイルレポート

*

転職活動は在職中か退職後か

      2015/08/12

在職中の転職活動について

 中高年の場合、経済的基盤を持つことで、精神的な余裕を持って転職活動を行うため、在職中に活動をスタートするひとが多いことでしょう。応募書類にブランク期間がないということですし、求人や内定諾否などを冷静に取捨選択するためにも、在職中に転職活動を行うメリットは大きいといえます。

 反面、中高年ともなると職責が大きくなりますから、十分に転職活動の時間がとれなかったり、現職の退職日と転職先の入社希望日の調整がうまくいかず、内定取り消しというリスクを抱えることになります。

退職後の転職活動について

 退職後の転職活動は、キャリアの棚卸しや自己分析、市場価値のリサーチ、そして自分の付加価値をアップするための資格やスキルの習得など、事前準備に十分に時間をかけたうえで、活動をスタートできるというメリットがあります。

 とはいえ、退職後は失業保険給付のための待機期間、そして支給期間終了後は無収入となります。不採用が続くと、そうした経済的事情で、転職の目的が正社員就職になるなど、希望とはかけ離れた転職活動を余儀なくされるケースが少なくないのが現実です。自分に合っている方法を、熟考するようにしましょう。

【関連記事】
流れを知って計画をたてる
自分の市場価値は必ず調べる
どのくらいかかるの?転職活動にかかる期間と、これに関して考えておきたいこと

 - 転職の心構え

  関連記事

どのくらいかかるの?転職活動にかかる期間と、これに関して考えておきたいこと

中高年の転職は半年や1年が当たり前?  転職に向けて動き出そうとする時、活動期間 …

流れを知って計画をたてる

転職活動の流れとは  実際の転職活動は、求人探しから始まり、企業研究、応募書類の …

af9920070410l
諦めにチャンスを掴み取りましょう!

1.諦めずに根気よく  転職というのは年を経つごとにその難易度が上がってきます。 …

af9980028189l
中高年でも新人としての心構えを忘れない!

1.「経験者」でも「新人」  転職に成功したとなれば新しい会社で新しいスタートを …

af9980028196l
自己分析で自分の心と経験を整理してみよう!

1.転職は自己分析から始めよう  新しく仕事をする際においてはやるべきこととして …

自分の市場価値は必ず調べる

なぜ市場価値を調べる必要があるのか  中高年の転職活動は、自分の市場価値を知るこ …